日本人として日本の文化を知る・伝えることの大切さ

みなさん、こんにちは!
 
 
アメリカ、ニューヨークのななみです(^^)✨
 

先日寮の友達と行ったりんご狩りにて

 
 
こちらは次第に寒くなり只今気温は4度!
既に冬です…寒すぎて手先が痛い…
(噂だと今月末には毎年雪が降り始めるそう)
 
 
今回もPhilip先生の嬉しいブログ投稿のお誘いで
私の近況報告をさせていただいております✨
 
 
 
前回の投稿から少したちまして、
私は今、1つのボランティア活動グループに加盟、
そして2つの文化クラブを運営しています!
 
その中の1つに日本文化クラブがあります。
 
日本文化クラブでは、行事を通して日本のさまざまな文化を
アメリカの人に教える活動をしています。
 
今月はお月見とお化け屋敷、
そして来月はみんなでワイワイおにぎりを作るイベントを計画しています(o^^o)
 
 
私たちがアメリカの文化に興味があるように、
いろんな国から来た人たちが日本の文化に興味いっぱいなのはとても嬉しいです。
 
 
 

私の親友たちも日本が大好き!


 
私はこの部活を通して日本人として日本の文化を知る・伝える大切さを経験しています!
 
 
 
日本が嫌いだからアメリカや海外に出る!
日本よりアメリカの文化に憧れる!
 
それも海外に出る1つの理由だと思います。
 
 
 
でもその中で、日本を知る前に
他の国の素晴らしいところだけを知りたいと思っている人はいませんか?
 
自分の母国のことも知らずに他の国のことを知ることは、可能なのでしょうか?
 
 
知る前から嫌いになるなんてもったいない。
 
他の国が素晴らしいと思える分、日本の素晴らしさもきっとたくさん見つかるはず!
 
 
自分の国のこと、いろんな国の人に伝えてみてください。
 
海外に出れば、あなたが日本人の代表です!
 
海外でのコミュニケーションとは人と人との理解による、
国と国との理解
なのではないのでしょうか😊✨
 
 
あなたが英語で日本の文化を話す事によって、
他の国の人との文化と文化の架け橋になる日もすぐそこです(o^^o)
 
 
Don’t be afraid! Keep on trying!
(恐れずにトライし続けましょうね!)
 
 
 

私はどこでしょう!笑


 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました!
 
またの機会に!💕
 
 
 

Greeting from Nanami:)!

こんにちは!
 
お久しぶりです(^^)
 
加戸菜々恵(かどななみ)です。

 
 

7月末と8月始めの2回、Piaの生徒さんとPhilip先生、そしてゆかこさんと一緒にサマープログラムに参加させていただきました。
 
みなさんと過ごした大好きな夏も終わり、あっとゆうまに私は大学の秋学期の為にニューヨーク州に帰ってまいりました。
 
1年と2年生の間は西海岸のカリフォルニア州で勉強をしていたのですが、環境を一気に変えたい3年と4年生の最後の2年は東海岸のニューヨーク州へ!
 
まだ残暑の残る日本とは大違いで、ニューヨーク州はお昼でも気温13度と、少し肌寒くなってきています。
 
(私の地域は1年の半分は冬らしくて少し怖いです。笑)
 
 
授業は、もちろん全て英語の5クラス!寮に住んでいるのですが、なんと日本人は私だけ!
 
部屋をアメリカ人の女の子と一緒にシェアしています。
 
授業、部活動や私生活でもずっと英語。
 
いろんな人の話を聞いたり話したり、日本とアメリカってどこが違うんだろう?と知るたびにワクワクしてもっと知りたくなります(^^)
 
 

寮のみんながしてくれた私の誕生日サプライズパーティーにて


 
その他にもアメリカには沢山の国から来た人達がいます。
 
韓国、ウガンダ、中国、インド、ウクライナ、ロシア、メキシコ、ベトナム…たくさん!
 
いろんな人達と交流したい!でもその国の言葉は知らなくても大丈夫!
 
私達には英語という共通のツールがあるんです!✨
 
世界と繋がる、いろんな人達を身近に感じることって本当に楽しいですね😊
 
Piaのみなさんも英語を話して聞いて学んで、その先広がるワクワクをたくさんたくさん想像してみてくださいね!
 
 
日本でも英語を話す外国人の方に声をかけてみましょう!
 
世界も笑顔もきっと広がるはず!
 
まずは笑顔で”Hello”から!
 
 
 

-寮のみんなで行った湖にて


 
 

教会のボランティアにて