正しいかどうかを意識しすぎていませんか?

Yukakoです☺
これ、私が過去にやってた失敗です😂

正しいか、そうでないかを意識しすぎて英語を言葉にすらできなくなってた!!という時期がありました。

日本の学校の英語教育を受けてると、どうしてもこんな考えになる人たくさんいるんじゃないかなと思うんです。私だけじゃないはず。

だって、英語のテスト、意味が伝わる文章、むしろ間違ってない文章でも意図した答えじゃないとバツ❌つけられるから。

教育だけが理由というわけではないですが。

でもコミュニケーションとしての英語は、”正しさ”って全然重要じゃないなぁと、特に日本から外に出て、会った人と話すと見えてきます。

よく「この言葉使うと、きついニュアンスになるからやめた方が良い。言うんならこっち。」ってコラムみたいなのであるじゃないですか?

ああゆうのも、知識だけを溜めすぎると私みたいに何も話せなくなるから、わかる言葉をまずは繋げていく、で良いと思います。

何度でも言ってみて、そしたら伝わります。

伝わらなかったら相手がわかろうとしてないのかもしれないです。

決してそこで自信喪失しないでください。

英語を話す人の中でネイティブはたったの25%、残りの75%の人は第2、第3言語として英語を使ってます。

だから、日本語よりも、もっともっとみんな違うんです。”正しさ”よりは、”みんな違う”ということを受け入れて、お互いをわかろうと努力してみると、もっと英語を話すのが楽しくなるんじゃないかなぁと思います😊

「この人英語ペラペラやーん」って思う人いますよね?

そんな人ほど実は間違いを気にしてないし、自分の言いたいことをどんな形ででも伝えることを優先しています😁

これができればあなたも英語ペラペラまで一歩前進‼️です👍✨

是非英語を話してみる機会があったら意識してみて下さいね!

そしてちょっと前より上手く行ったら私に教えてください❤

英語でコミュニケーションをとってみた上で、こんな言い方わかりたいー!はめっちゃ為になるので是非聞いてください!!

今回これはお母さんの中にも英語もっと話せるようになりたい!っていう方がいるんじゃないかと思って書いてみました。こんな人一倍シャイな私でも話せるようになりました。なのでみんな英語話せます!他にも疑問や知りたいことあったら教えて下さいね!

Yukako